妻に不満があるわけではないが風俗についつい足を運んでしまう体験談。

色白の風俗嬢は見ているだけで興奮する

最近では美白ブームも手伝って色白の子が増えているような気がするんですけど、風俗でも色白の子が増えていますよね。いわゆる白ギャルも結構見かけたりするんですけど、やっぱり色白の子っていいですよね。前回のデリヘルで呼んだRも本当に色白で、見ているだけで興奮させられるようなボディ、雰囲気。透明感とでも言うべきものを多々感じる事が出来ました。だからか、こっちもかなり興奮しましたし、何かされたとかではないのに、シャワーを浴びる前の段階で結構出来上がってしまっていましたからね。あんな事は初めてかもしれません。風俗って脱いでからが本番って思っていたんですけど、脱ぐ前の段階でかなり出来上がってしまっていたんですから(笑)やっぱり色白の子って最高だなと思いましたけど、色白の子が自分なんかに一生懸命頑張っている姿ってのも興奮させられる部分だったんですよね。とにかく何もかも興奮させられて大満足の90分になったんじゃないかなと。

風俗のタイミングを見計らっている

風俗って、女の子もそうですけどタイミングも結構大切なんじゃないかなって思うんですよね。いつ楽しむのかによって、自分自身の気分とかが全然違うと思うので、その時その時で楽しみ方が全然違ってくるような気がするんです。それを含めての風俗ライフってやつなのかもしれないですけど、自分としては仕事帰り、そして給料日直後くらいの週末が絶好のタイミングですね。それこそ、余計な事を考えず、目の前の女の子だけに意識を集中する事が出来るかなって思っています。ただ、その条件が揃うタイミングってなかなかないんですよね。だから、そのタイミングが揃っている時には問答無用で風俗を楽しむようにしていますが、先月が確か丁度そのタイミングだったのもあって、デリヘルを楽しんできました。相手の子はそこまでこだわりがある訳でもなかったんですけど、巨乳の子を指名して楽しんできました。あれだけ大きなおっぱい、男からすれば満足しない訳がありませんからね。

巨乳風俗嬢に惚れそうになった夜

風俗はいわば割り切った関係というか、サービスである事くらいは自分自身でも分かっていますけど、その気持ちをぶち壊すっていうか、デリヘルでやってきたTはかなり破壊力のある子でした。小悪魔的な笑顔、そして悪戯っぽくこちらに奉仕してくれるんです。一緒にいてどんどん心を奪われていってしまいました。風俗だとは頭で理解しているんですけど、どんどん相手の事が気になり始めてしまって、その瞬間だけは相手の事を恋人のように思うようにしようって思ったくらいですからね。そこまで燃えるような時間になるとは思っていなかったのと、風俗では自分はそこまで燃えないタイプなんです。何となく淡々と楽しむってスタイルだった自分がまさかあそこまで燃えるとは思っていなかったです。心を奪われそうになるなんて思いもしませんでしたけど、ただその分本当に楽しかったです。あんな感じで感情移入すると、風俗ってあんなに楽しめるものなんだなって思いましたしね。

本当に優しい風俗嬢でしたよ

風俗も基本的には人と人のサービスというか、相手とこちらの感情のハーモニーで楽しい時間にもなれば、そうでもないって思う事もあるかと思うんですけど、この前のデリヘルでやってきたKはとっても優しい子でした。正直、あれは心を奪われるなって思いました。確かに風俗はサービスで、こっちがお金を払っている以上、女の子側が気を使ってくれるのは当たり前だとは思うんですけど、あそこまで優しくされるとやっぱり嬉しいですよね。心がこもっているっていうか、本当に楽しいって思えるような時間になりましたし、癒やしというか、ずっとこの子といたいなって気持ちになってしまいました。そういった気持ちになる事なんてめったにないんですよ。気持ちよくなりたいからサービスを利用しているとは言っても、やっぱりこうして優しくされると嬉しいものですね。いつもは一期一会のつもりで楽しんでいるんですけど、彼女に関してはまた次回も楽しみたいって思いましたし。